HYPER DiMENSiON

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ペーパークラフト

超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その3 

手を休める前にもう一踏ん張り、というわけで15枚目を切り出しました。これで残りは7枚。

R0051046R0051051
No.15はパーツ数がやたら多い上に「円形」「ギザギザ」という二大めんどくさいパターンだらけで大変でした。

逆にここから先(No.16以降)は大型パーツが多いので、意外と早く済ませられる…かもしれません。まあ、切り出しが終わってもまだまだ先は長いのですが。むしろ「まだ始まってもいねーよ」って感じではあります。

というわけで、しばし小休止。いってきます。



web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その2 

年末年始色々あって全く作業が進んでいなかったペパクラロードローラー。このまま放置し続けると完全にお蔵入りになってしまうので、一念発起して制作を再開、22枚中14枚のパーツ切り出しが完了しました。残りあと8枚…まだまだ先は長いです。

ペーパークラフトは最初に全てのパーツを切り出してから組み立てるのが基本だと思いますが、このロードローラーのようにパーツ数が膨大な場合は組み立てながら逐次必要なパーツを切り出した方が良いかもしれません。作業効率は落ちますが、その方がモチベーションを維持しやすいと思います。

切り出しに専念すると確かに効率的ではありますが、代わりに達成感ゼロの”内職状態”を延々と続けるハメになります。自分はこの方法を採りましたが、正直オススメしません。

切って切ってまた切って…もううんざりですよ。何が悲しくてたかが建機のためにここまで苦労せねばならないのか…そんな悪態のひとつもつきたくなってしまいます。でもここで挫折したら費やした労力が水泡と帰してしまいますから、頑張って完成させたいと思います。

それにしても
R0051035R0051040
丸いパーツの切りにくさは異常。

ただ単にパーツ数が多いだけでなく、曲線が多用されているのが最大のネックです。ただの長方形を見るとホッとしますね。

道具は安物を使うと切りにくくてイライラ激増&余計に時間が掛かってしまうので、なるべく、というか必ず品質の良い物を使うべきです。100円ショップで揃えるなんてもってのほか。たかだか数百円をケチって不快な思いをする事はないと思います。

ちなみに自分が使用しているのはOLFAのデザインナイフ(600円)と同じくOLFAのA4カッターマット(880円)。定規なしで直線もキレイにスパスパ切れます。オススメ。

それから切り屑と間違えて捨ててしまいそうな程小さいパーツがあるので、チャック付きの小袋もあれば便利です。

 

えっと、制作再開を宣言して早々こんな事言うのもアレですが…週末からまたしばらく手が止まります。だってそれどころじゃないもん!



web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

超像可動 ペーパークラフト ロードローラー制作記・その1 

※2011/07/12追記 完成しました。

超像可動のペーパークラフトロードローラーが届きました。早速作ってレビューしようと思ったんですが、想像以上のパーツ数の多さに中身を一通り確認しただけでゲッソリというかゲンナリしてしまいました。

用紙はA3(297x420mm)で、こんなのが全部で22枚もあります。
R0049696
取説の工程数は101。狂気の沙汰ですね。

パッケージもバカみたいにデカい。
R0049685

はっきり言ってやる気失せまくりですが、せっかく買ったのに積んでしまうのも勿体ないので作ります。それに伴い、途中で投げ出してしまわないためにも制作記として進捗状況を記録していきたいと思います。

完成させるのがカッコ良いメカでも可愛い女の子でもない「ただの建設機械」ですから、ある程度「やり遂げねばならない」というプレッシャーを与えておかないとモチベーションを維持出来そうにありません。

とりあえずNo.1?5までのパーツの切り出しが終わりました。
R0049730
既に心が折れそうです。まだ17枚もあるのに。こんな調子で大丈夫か?

気晴らしに台詞パーツで遊びました。

ロードローラーだッ!



web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ペーパークラフト 英国紳士の車・レイトンカー 

リボルテックでレイトン教授がリリースされるという事で、それを記念…というか並べて飾る為に
『Acky.Otkのペーパクラフトと釣行記』様で配布されている、レイトンカーのペーパークラフトを作成してみました。
R0016407
R0016410
あちこち汚れてるのはウェザリング(笑)
作成時間は4時間ほど。パーツ数が少なめなので割とサクサク組み立てられました。
使用する紙は8枚。

内装もちゃんと作られてます。
R0016421R0016420
R0016418
配布先でも書かれてますが、裏に色の付いた紙を使用した方が見映えがよさげです。
うちにはそんな小洒落た物はなかったので普通に無地の厚紙で作っちゃいましたけど。

大きさはこのぐらい。
R0016423
リボレイトン先生は全高125mmらしいので、恐らくこのよつばと同じぐらいの大きさ。
よつばとは全くスケール合ってませんが、レイトン先生となら並べて飾っても違和感ないんじゃないかと思います。

ナゾ解明!…だぜ。
R0016432
帽子脱がない繋がりで。

早く先生と並べて英国紳士ライフを満喫したいです。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ペーパークラフト オーディンスフィア メルセデス 

妖精の国の幼き姫・メルセデス

最新作『朧村正』もWiiで絶賛発売中。
というわけでゲーム『オーディンスフィア』より能登妖精ことメルセデスのペーパークラフトモデル。
基本不器用なのでいつもながら雑でアレですが、せっかくなので簡単に紹介します。

なお全くの余談ながら、8月にやまとよりメルセデスのフィギュアの発売が予定されています。
>>SIF EX オーディンスフィア - メルセデス

≫ "ペーパークラフト オーディンスフィア メルセデス" の続きを読む...

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ペーパークラフト GTA:CTW Hellenbach 

先日作ったSabre GTと同じくRockstar Games Social ClubでDL出来るHellenbachを作ってみた。
DSC09306DSC09310
元ネタはフロントマスクとインテークから察するにシェルビーGTか。
Sabre GTよりは丁寧に作った…けど、ぱっと見大差ないかも知れない。
タイヤがカクカクなのは仕様。
ちなみにSabre GTのパーツ数が13だったのに対し、これは全部で18。
といっても元々シンプルな構成なので組み立て易さはそんなに変わらない。

DSC09316
Hellenbachの方が一回り大きい。スケールはどちらも1/43かと。

正直Sabreと違ってシリーズおなじみの車種でもないし(LCSに”Hellenbach GT”というのが登場したぐらい)
見た目もゴツくてそんなに好みじゃないので思い入れ的にはイマイチ。
あと色がダサい。
Infernusの公開が待ち遠しいです。


おまけとして次に完成させる予定のペパクラ。
秘密裡に進めると途中で飽きそうなので晒しておく。
DSC09325
この時点では何のキャラかワカらないと思うけど。
ほんとは全身あるので完成度は30%ってところ。
曲面の貼り合わせは難しい…。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ペーパークラフト GTA:CTW Sabre GT 

Rockstar Games Social ClubのGTA:CTWのページでDL出来る(登録必要)Sabre GTのペーパークラフトを作ってみた。
他にもピストル(多分実寸大)とかディスプレイベースのペパクラもあるけど、でかいの作っても邪魔になるだけなのでとりあえずスルー。
DSC09299DSC09302
スケールは書いてないけど1/43(ミニカー国際スケール)だと思う。
パーツは全部で10個ぐらいしかないので作るのはそんなに難しくない。
その割にちょっと失敗してグボグボになってしまったけどナー。

ちなみにSabreはGTAシリーズではおなじみの車種で、Sabre GTはIVにも登場した最上級グレード。
San Andreasでは緑色のSabreが物語の重要な鍵を握っていました。
モデルはオールズモビル442シボレー・シェベルSSらしい。

今のところDL出来るペーパークラフトでクルマはこれとHellenbachだけだけど、
ディスプレイベースの完成図にInfernusらしきシルエットが見えるので
そのうち公開されると思われる。楽しみ。
BansheeやCometも欲しいね。

DSC09304
セイバーさんはSaber。
Saberがアメリカ綴りでSabreがイギリス綴りらしい。
セイバーガンダムやGセイバーは救助の方のSaviour。

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ