初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > セガ > 初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア レビュー

初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア レビュー 

商品名:初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア
作品名:キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発売元:セガ
発売日:2009年11月
価格:アミューズメント専用景品


初音ミク

PSP用ゲームソフト『初音ミク-Project DIVA-』仕様の初音ミクフィギュア。
なんか最近ミクばっかり紹介している気がします。
気がするっていうか実際そうなんですが。

全身


R0013780R0013785
ゲームのパッケージイラストに使われているポーズですね。
スカート抑えてるようにも見えますが、別にそういうわけではないようです。
ツインテールは左右でもっと大きく表情を変えた方がバランス良いような(元絵もこんな感じではありますが)
ぺたっとしてるせいもあって髪の毛というより耳に見える…。
ちなみにツインテールは硬質パーツ製で、先端に台座に固定するピンが付いています。

サイズはかなり大きく、台座抜きで全高20cm弱。
R0013778
足下にあるのは単三電池。

フィギュア、外箱共にグッスマの1/8ミクよりも大きいです。
R0013776
R0013698
ただこっちのミクは髪がふぁさ~っとなってないので意外と場所取りません。
それでもふぁさ~っとなってた方が良かったな。

頭部


R0013707R0013709R0013710
ミクのフィギュアとしては珍しく、原型師によるアレンジの少ない元デザインに忠実な顔立ちをしています。
KEI氏の絵柄はクセがあるの好みは分かれるかもしれませんが、
イメージイラストの再現という意味では非常に良く出来ていると思います。

各部


R0013737R0013734
R0013746R0013747
R0013719R0013720
R0013730R0013738
R0013733R0013744
R0013744R0013741
R0013716R0013717
R0013727R0013752
一見はいてないように見える造形がこのフィギュア最大の見所と認識。
腰回りの皺もイイ感じ。
塗装は綺麗とは言い難いですが、塗り分けが多い割には頑張ってる方かと。
ツインテールは前述の通り硬質パーツで出来ているためプライズにしてはシャープな造形をしており、
パール塗装のおかげでグラデーション無しでものっぺりした印象は受けません。
ただパーティングラインが若干目立つかな…。

ちなみにはいてます。
R0013791
塗装は割と大雑把。
スカートは外れないっぽいです(壊さないと)

台座にはロゴがプリントされてます。
R0013754

大きめ写真


R0013756

R0013761

R0013769

R0013764

R0013795

総括


ミクのフィギュアはハズレがないので安心ですね。
サイズが大きくて飾り映えもするので適正価格で入手出来るのであればお得なフィギュアだと思います。
KEI氏の絵柄に近いミクフィギュアを求めている方には特にオススメです。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿