【職業一覧】~Wizardry 囚われし魂の迷宮~

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > Wizardry > Wizardry 囚われし魂の迷宮 > 【職業一覧】~Wizardry 囚われし魂の迷宮~

【職業一覧】~Wizardry 囚われし魂の迷宮~ 

職業一覧。
要求ステータスや習得スキル、使用感なども記載しています。

種族別初期値。
ヒューマン…STR:8 INT:8 PIE:8 VIT:9 AGI:8 LUC:9
エルフ…STR:7 INT:10 PIE:10 VIT:7 AGI:9 LUC:8
ドワーフ…STR:11 INT:6 PIE:10 VIT:11 AGI:6 LUC:7
ノーム…STR:5 INT:14 PIE:11 VIT:5 AGI:5 LUC:9
ポークル…STR:6 INT:6 PIE:5 VIT:6 AGI:12 LUC:14
限界値はそれぞれ+10

戦士


リクエスト…STR12
性格…善・中立・悪
習得スキル…
トリックアタック(Lv6):
>精神を集中させ、目にも止まらぬ高速の斬撃を放つ。一息で3体の敵を攻撃する。

【備考】
最もオーソドックスな前衛職。
成長が早いため序盤から中盤にかけて安定した活躍が期待出来る。
ただ能力的に秀でた部分がなく、専用装備が用意されていないため終盤はややツライか。
トリックアタックは1ターン「集中」して次ターンで同一グループの敵3体を攻撃する特技。
侍の特技と異なり威力の減少がなく、射程も武器依存なので後列の敵にも攻撃出来るのが特徴だが、
悠長に1ターン浪費するぐらいならさっさと1匹でも多く敵を殲滅した方が安全な事が多いためあまり使えない。

なお現時点ではキャラクターのレベルが50までしか上がらないため、
HPが極端に高いキャラを作成したい場合は転職を繰り返すか癒しの指輪の特殊効果を使用するしかないが、
前者の方法を採る場合は成長速度や再転職のしやすさを考慮すると戦士で居続けるのが最も効率が良いと思われる。
(※追記 敵のドレイン攻撃によるレベル下げを利用してカンストさせずにHPを上げ続ける方法もある。
効率的ではないがパーティをあまり弱体化させたくない場合に有効)


おすすめ装備…ノーザンライトソード、ミスリルの鎧、コモンドゥスの兜、ドラゴンカイト、ドラゴンスレイヤーなど

魔術士


リクエスト…INT12
性格…善・中立・悪
習得スキル…
マジックブースト(Lv8):
>意識を集中し、呪文に込める魔力を増加させる。その魔力で効果を倍化させる。

【備考】
序盤こそ全体攻撃が便利なものの、パーティ火力が上がるにつれ影が薄くなっていく哀しい職業。
最終的にはFree Warp,Emergency Exitを使った人間タクシーとしての役割に収まりかねない。
ただし最高位呪文のNAL Burstは非常に強力で、強敵を一気に殲滅するのに役立つ(特に中盤)
レベルアップで呪文使用回数が全快する仕様のおかげで強力な呪文もあまり回数を気にせず連発する事が出来る。
マジックブーストは1ターン「集中」して次ターンで威力を増した呪文を放つ特技だが、戦士同様使い所はない。
そもそも呪文を使わされるような戦闘では初回ターンでいかに敵を減らせるかが重要なわけで…。
実用性はないが、Wishの呪文力強化の効果と組み合わせる事で凄まじいダメージを叩き出す事が可能。


おすすめ装備…カドケウスなど

僧侶


リクエスト…PIE12
性格…善・悪
習得スキル…
ターンアンデッド(Lv2):
>神への祈りを具現化し、アンデッドの敵1グループを消滅させる。取得経験値は半減する。

【備考】
基本は回復役だが、メイスが装備出来るおかげで攻撃も充分イケる。
司祭は成長が遅いため序?中盤に限って言えば僧侶の方がヒーラーとして優れている。
最高位呪文であるSmiteは闇属性の敵1グループに大ダメージを与える事が出来、
闇属性の敵は非常に多い(最終的には八割方の強敵が闇属性)ため下手な魔術士系の攻撃呪文より役に立つ。
ターンアンデッドは取得経験値が半減する代わりにアンデッド系の敵1グループを消滅させる特技。
序盤はアンデッド系に手強い相手が多いので有効だが、むしろ便利なのは序盤だけで中盤以降は全く使えない特技と化す。


おすすめ装備…雷帝の槌、ドワーヴン・ウェポン、守護のメイス、マジックシールド、ムーンバックラーなど

盗賊


リクエスト…AGI10 LUC12
性格…中立・悪
習得スキル…
盗賊スキル(Lv1):
>罠の識別・解除、扉の開錠等、盗賊のスキルが強化される。
バックスタッブ(Lv8):
>気配を消し、接近して攻撃。どの位置の敵でも攻撃可能。敵の金銭を奪うことがある。

【備考】
箱開け要員。
戦闘ではお荷物…と思いきや、ブーメランなど強力な武器が装備出来るため後列物理アタッカーとしてそこそこ強い。
バックスタッブは「身を隠す」で1ターン消費して身を隠した後、射程を無視した攻撃を行う特技。
「隠れる」状態は敵に見つかる事で一定確率で解除され、その場合は改めて隠れる必要がある。
なお隠れている間は敵の標的にならない模様。しかし全体攻撃等は普通に食らう。
戦士や魔術士のスキルと違い、隠れ続けている間は特技を連発出来る利点があるが、
こちらは1ターン費やしても単体攻撃しか出来ないので効率が悪い(実質2ターンに1回攻撃するようなもの)
しかも相手が強敵であればあるほど最初の「身を隠す」自体を失敗して
完全に1ターン無駄に浪費してしまうケースが頻発するため、普通に攻撃した方がマシな場合が多い。
金がダダ余りするバランスの作品なので「敵の金銭を奪う」効果は実質無価値。


おすすめ装備…ブーメラン、早業の短剣、ポークルの牙など

司祭


リクエスト…INT13 PIE13
性格…善・悪
習得スキル…
鑑定(Lv1):
>未鑑定のアイテムを鑑定する。自分のレベルより高いアイテム程、失敗しやすい。
マジックウォール(Lv16):
>敵の攻撃を防ぐ結界を張る。連続使用で結界の耐久力を上げることができる。

【備考】
Wizで司祭といえば鑑定しか能のないお荷物中途半端ヤローのイメージが強いが、
今作では魔術士・僧侶の存在を全否定してしまう程の鬼能力を誇る。
マジックウォールは味方全体にあらゆる攻撃を数回防ぐバリアを張る、世界樹の迷宮の「医術防御I」並のインチキスキル。
弱めの攻撃であれば全体攻撃も完全にシャットアウト、即死級の攻撃でも最低一撃は防いでくれる。
必ずファストトリック(ターン頭)で発動するため行動順に影響されないのもGood.
これを使うと使わないとではゲームバランスそのものが大幅に変わってしまう。
重ねがけで結界の耐久力が上がると説明にはあるが、実際には司祭3人で連続3枚がけして「堅くなってるかな?」と感じる程度。
シーインB10Fあたりの敵だと重ねがけしようとしまいと一撃で壊される事も多い。
が、一撃食らうと食らわないでは雲泥の差なので神スキルである事には変わりがない。

成長は僧侶や魔術士には劣るものの極端に遅いわけでもなく、はっきり言ってこだわりがなければ後衛は司祭以外不要。
ちなみに呪文使用回数はLV25で魔術士・僧侶系共にALL9になる。

修正パッチで弱体化されそうな職業ナンバーワン。


おすすめ装備…カドケウス、守護のメイス、ドワーヴン・ウェポン、マジックシールドなど


リクエスト…STR15 INT11 PIE10 VIT14 AGI10 LUC9
性格…善・中立
習得スキル…
轟激刃紋ノ陣(Lv8):
>一瞬にして敵群を駆け抜けて、敵1グループに対して斬撃を放つ。

【備考】
司祭が最強の後衛なら最強の前衛は間違いなく侍。
序盤は柔らかめの戦士という印象だが、最終的には専用装備のおかげで阿修羅をも凌駕する強さを得る。
轟激刃紋ノ陣はグループ攻撃をする特技(威力は通常攻撃の2/3程度)
戦士のトリックアタックと違い1ターン消費する必要がないので非常に使える(むしろ通常攻撃を使う機会の方が少ない)
武器の追加効果も全ての敵に乗るため、麻痺・混乱を付与する「早業の短剣」との相性が非常にいい。
終盤は耐性を持つ敵が多くなってしまうが、中層あたりまでに手に入れられれば一騎当千の活躍をしてくれる。


おすすめ装備…ムラクモ・ブレード、武者の兜、武者の鎧、ドラゴンカイト、ブシドーブレード、早業の短剣など

君主


リクエスト…STR15 INT12 PIE12 VIT15 AGI14 LUC15
性格…
習得スキル…
ヒュージシールド(Lv6):
自分自身の体を盾に、敵の物理攻撃を仲間の代わりに受ける。

【備考】
成長がかなり遅いので専用装備が手元にないうちに転職してもあまり意味がない。
個人的にはオーディンソードを入手してからの転職をオススメ。
ヒュージシールドは敵の単体攻撃を一身に受ける特技。いわゆるかばう
ヒドラの連続攻撃のような単体ランダム複数回攻撃でも発動する(要するに全体攻撃以外はOK
中盤あたりまでは下手に守りに入るよりは攻撃して敵を倒した方がダメージを抑えられるので出番がないが、
最下層付近では司祭のマジックウォールが一撃で破られる事が多いため利用価値が上がる。
ただし火力が落ちるので他に攻撃力の高いアタッカーを用意する必要があり、
生半可なパーティでは戦闘が長引いてかえって危険な結果を招きかねない。
平たく言えばムラクモ・ブレードを装備したスーパー侍がいてこそ真価を発揮するスキルといえる。
最終的に前衛を君主と侍で固め、「君主・侍・侍・司祭・司祭・忍者」とする事で
あらゆる面でスキのないパーティになるが、そこまでの道のりは非常に険しい。
大半のプレイヤーがその前にゲームを終えてしまっているかもしれない…。


おすすめ装備…オーディンソード、イージスの盾、ナイトメイル、君主の兜、光輝く小手など

忍者


リクエスト…STR15 INT15 PIE15 VIT15 AGI15 LUC15
性格…
習得スキル…
盗賊スキル(Lv1):
>罠の識別・解除、扉の開錠等、盗賊のスキルが強化される。
見切り(Lv2):
>一定レベル毎に回避力が増加するが、防具装備時は効果が弱まる。
暗殺(LV8):
>気配を消して接近し、即死効果付与の攻撃を行う。どの位置の敵へも攻撃可能。

【備考】
成長がとてつもなく遅い職業で、最終的に戦士とのレベル差は10以上も開いてしまう。
忍者専用装備はかなり後半にならないと手に入らないため、中盤あたりまでは盗賊の方がいい。
見切りは回避値にボーナスを付与するパッシブスキル。
素っ裸だと効果が高まるが、装備ボーナスの恩恵が受けられなくなってしまうし、
そもそも普通にフル装備していた方が総合的な回避値も高くなるので実質意味はない。
暗殺は「身を隠す」で1ターン消費して身を隠した後、射程無視で即死効果付与の攻撃を行う特技。
盗賊のバックスタッブの忍者版で、使用感もだいたい同様。
強敵ほど即死に耐性を持っているため即死効果はあまり意味がないが、
ダメージ計算式が通常攻撃とは異なるのか、普通に攻撃しても一桁ダメージしか与えられない堅い相手にも普通にダメージが通る。
しかし盗賊の項でも書いた通り、強敵相手には最初の隠れる自体が不発に終わる事が多いため使い勝手は芳しくない。

なお、従来の忍者のスタイルとはかけ離れてしまうが、
ポークル忍者雷帝の槌を装備させると種族の攻撃力の低さと武器の命中率の低さをうまく補い合って
ゴールドドラゴンさえも一撃で屠る非常に強力な後列アタッカーになる。
鎧は命中が大きく上がる忍者服がオススメ。


おすすめ装備…雷帝の槌、名工の剣、忍者刀、忍者服、ブーメラン、ポークルの牙など
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

説明にあった通り忍者ものすごく使いずらいというか弱かったです。戦士やロード、侍が1700とか3000とかダメージ出してる横で雷帝忍者は700とか1000とかw
当たるかどうかはさておき雷帝もった僧侶でも似たようなダメージ出せる。
呪文は使えない罠解除も盗賊だったころに比べるとけっこう失敗する、隠れる>暗殺、発見される>隠れるのローテをするより普通に殴った方がマシというスキルの空気っぷり、これでLvアップに要する経験値も他よりだいぶ多いという。かなり上級者向けの職業でした。
そんな忍者ですがソロや忍者のみで編成したPTでは鉄壁の強さを誇るようです。
Lv99にもなるとシーイン最深部6層をソロでうろつけるくらいにはなります。隠れている間は全体攻撃以外受け付けないのでうまくいくとノーダメージで敵1グループ殲滅出来ます。回避力も高いので発見されても敵の攻撃受ける前にまた隠れることも可能です。
忍者はソロや忍者オンリーPTでやると強さを発揮するようですが通常編成のPTに入れると空気と化すジョブでした。
あらゆる意味で上級者むけ。
[ 2010/05/30 14:13 ] [ 編集 ]
>>AC-99様
忍者に限らず、スキルが使える職業と使えない職業の差が激しすぎますよね。もう少しバランスを取ってもらえると嬉しいんですが…。
自分の場合、忍者は宝箱要員&回復タンクと割り切って一度司祭にする事で全呪文覚えさせて、装備もLUC重視にしています(アイテムドロップ率は忍者と盗賊のLUCに依存するようなので)。
罠解除に失敗してしょっちゅう死ぬので減ったVITを戻すために体力の指輪も欠かせません。

忍者ソロやオンリーPTってなかなか面白そうですね。自分もいつかやってみたいです。
[ 2010/05/30 15:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿