プリキュア プリティフィギュア プリキュアート(全4種) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > バンダイ(食玩・カプセル)/バンプレスト > プリキュア プリティフィギュア プリキュアート(全4種) レビュー

プリキュア プリティフィギュア プリキュアート(全4種) レビュー 

商品名:プリキュア プリティフィギュア プリキュアート
作品名:フレッシュプリキュア!
発売元:バンダイ(原型製作:ボークス)
発売日:2009年9月
価格:全4種 各315円(税込)


プリキュアート
ボークスが原型を手がけた『フレッシュプリキュア!』の食玩フィギュア。
以前キュアパッションだけは単品でレビューしましたが、他3種も手に入れる事が出来たので改めてレビューしたいと思います。
出来れば放送中に紹介したかったのですが、残念ながらアニメの方は最終回を迎えてしまいました。

ちなみに以前コメント欄で頂いた情報によると、
アソートは1BOX10個にピーチが2個、ベリー・パインが1個or2個、パッションが5個との事です。
道理でいつ行ってもパッションだけ大量に売れ残っているわけだ…。

1.キュアピーチ


R0017722R0017726
主人公桃園ラブが変身するのプリキュア。モチーフは
胸を強調したアンミラ風のコスチュームが特徴。
愛の戦士なのに自身の恋愛は最終的に自らうやむやにしてしまいました。大輔カワイソス。

主人公ですが、フィギュアの出来はいまひとつ。
全体的な造形は他キャラ同様良く出来ているのですが、顔、というか瞳が…。
R0017741
目の焦点が合っていないのでなんか怖いです。
アイプリント自体はキレイなので軽くリタッチしてやればだいぶ良くなると思います。

もこもこスカートから伸びる脚が結構艶めかしく作られています。
R0017759
流石ボークス。

大きさはだいたい115mmほど。
R0017866
結構ボリュームがあります。

2.キュアベリー


R0017728R0017729
「ミキたん」こと蒼乃美希が変身する希望のプリキュア。モチーフはブルーベリー
腰のリボンとヘソ出しルックが特徴。
複雑な家庭事情や読者モデルの設定がこれといってシナリオに反映されなかったり
メインを張るエピソードではロクでもないトラブルばかり起こしたり
いつまで経っても必殺技覚えさせてもらえなかったり
最終決戦でキュアエンジェル化した時に何故か一人だけ勇者ロボみたいな羽が生えたりと何かと扱いが微妙な人。
終盤突然南の人とフラグを立てるも、彼は地元へ帰ってしまった。

本編中の活躍はさておき、フィギュアの出来は4人中ナンバーワン。
R0017764
特に顔が秀逸。人形は顔が命ですからね。

お腹や太腿の造形も見事。
R0017766R0017769
流石デルモ。

3.キュアパイン


R0017732R0017733
「ブッキー」こと山吹祈里が変身する祈りのプリキュア。モチーフはパイナップル
歴代の黄色い戦士同様の妹系癒しキャラ。
実家は獣医で金持ちのボンボンにも気に入られた勝ち組。将来は安泰ですね。
動物と心を通わせられる設定は時々思い出したように活かされました。

フィギュアは若干大人びて見えますが、なかなか良く出来ています。
R0017774
髪型のせいでもっさりして見えるのが残念ですが、値段を考えれば仕方ないところ。

R0017779
パンツじゃないから恥ずかしくないもん!

4.キュアパッション


R0017736R0017738
せっちゃんこと東せつなが変身する幸せのプリキュア。モチーフはパッションフルーツ
他の3人とは大きく異なる露出度の低いコスチュームが特徴。
キュアエンジェル化したら下半身がイース時代を彷彿とさせるショートパンツになって一部のお友達が大歓喜したとかしないとか。
影の主人公とも言える存在で、特に3クール目あたりは完全にメインのポジションでした。
西さんとお幸せに。

このキャラについては以前ガッツリレビューしたのでそちらも参考にして下さい。
R0017785
せっちゃんにしては顔色良すぎる気もしますが可愛いです。

大きめ写真


レッツ・プリキュア!
R0017719
身長差はこんなもんだっけ?
一応ちゃんとブッキーが一番背が低く作られています。

R0017800
横から見れば悪くないですね。

R0017805

R0017822

以下ミキたん特集。
R0017829

R0017861

R0017836

これだけ右肩が外れるので腕の向きを変えられます。
R0017843
R0017838
デフォの向きだと腕で顔が隠れてしまうのでこの方が良いかも。
ただ肩がしっかり嵌らないので見た目を考慮するなら接続部分を加工する必要があります。
加工といっても削って形変えるだけですけど。

総括


出来は『ベリー>>>>パイン=パッション>>ピーチ』といったところ。
ベリーは本当に良く出来ているので、単体で手に入れるのもアリだと思います。
他のキャラも価格を考えれば充分なクオリティ。
一番出来の悪いピーチにしても正面からまじまじと顔を見なければ悪くないです。

ただ、なにぶん発売されたのがかなり前で作品自体も放送終了してしまったため
今更入手するのは難しいかも知れませんが、もし運良く見つけたら(もしくは再販されたら)是非ゲットをオススメします。
ちなみにうちの地元のスーパーでは最終回数日前の時点でまだ売っていました(パッションだけは未だにある)

後番組の『ハートキャッチプリキュア!』も是非このクオリティでのフィギュア化をお願いしたいところです。
【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿