『nintendogs + cats』始めました

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > ゲーム雑記 > 『nintendogs + cats』始めました

『nintendogs + cats』始めました 

ニンテンドー3DSで子犬と子猫を飼う癒し系ゲーム『nintendogs + cats』を始めました。

これがうちの子、ウェルシュ・コーギー(メス)のクッキーちゃんです。

当初はオスのコーギーを飼う腹づもりだったのですが、飼う犬を選ぶときにこの子だけ「くしゃみ」をしていたのが妙に可愛くて、思わず衝動飼いをしてしまいました。

性格は「天真爛漫」とのこと。良いですね、女の子は太陽のように明るい子が一番です。

芸はまだ「おすわり」と「おて」「おかわり」しか出来ませんが、焦らずゆっくりコミュニケーションを図りながら色々教え込ませていきたいと思います。ちなみに「おすわり」は「sit down.」で教えてます。「おすわり」にするとリアルワンコのほうが反応してしまうので…(笑)。

それにしても可愛い……鬼やな。「宇宙で二番目に可愛い存在」の座をうちのリアルワンコから奪取してしまいそうな勢いです。ちなみにこのゲームではジャーマン・シェパードの子犬も飼う事が出来ます(フレンチ・ブルバージョンなら最初から選べる)。

本体をスリープ状態で持ち歩く事で本体内蔵の歩数計機能と連動して一緒に散歩が出来たり、ARカードを利用して任意の場所(たとえば手の上)に子犬を連れてこられたり、とにかく癒されるシステムが目白押しで犬好きにはたまらないゲームだと思います。

リアル犬ほど世話もかかりませんし、忙しい人にもオススメですね。もちろん世話が焼けたり何かと思い通りにいかないのもペットを飼う上での楽しみ、魅力のひとつではありますけど…まあ細かい事は抜きにして、可愛ければそれでいいじゃないですか。かわいいは正義って言いますし。

 

nintendogsとは関係ありませんがARカードを使った本体内蔵ソフト『ARゲームズ』の「釣り」もすごく楽しいです。
HNI_0007HNI_0056

カードを置いた場所が釣り堀になるという、ドラえもんのひみつ道具「お座敷釣り堀」を実現化したようなある意味夢のゲーム。

システムは非常にシンプルで、ただひたすら全31種存在する魚を釣っていくだけ。ルアーを変えたりサイズを競ったりといった要素はありませんが、特定の条件下(例えば黄色いものを写す、カードの下に青いものを敷く、など)でしか釣れない魚がいたりして、全種釣り上げるのは意外と手間がかかります。

本体内蔵のゲームでこれだけ面白いのですから、本格的な釣りゲーが発売されたらきっととんでもない事になりますね。『川のぬし釣り for 3DS』とか…出ないでしょうか。川じゃなくて部屋ですけど。部屋のぬし釣り…。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿