世界樹の迷宮III 星海の来訪者 コレクションフィギュア(全6種) レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > シーエムズコーポレーション > 世界樹の迷宮III 星海の来訪者 コレクションフィギュア(全6種) レビュー

世界樹の迷宮III 星海の来訪者 コレクションフィギュア(全6種) レビュー 

商品名:世界樹の迷宮Ⅲ 星海の来訪者 コレクションフィギュア
作品名:世界樹の迷宮Ⅲ 星海の来訪者
発売元:シーエムズコーポレーション
発売日:2011年6月22日
価格:840円(税込)
備考:1BOX6個入り/全6種

セカキューIII

3DダンジョンRPG『世界樹の迷宮Ⅲ 星海の来訪者』のキャラクターをイメージイラストに忠実な造形で立体化したトレーディングフィギュア。

ラインナップは「プリンセス、ファーマー♀、モンク♀、ゾディアック♀、ファランクス♂」の6種。ゲームではそれぞれの職業・性別ごとに都合4種類のバリエーションが存在しますが、立体化されたのは1種のみでシークレットもありません。色違いすらないのはちょっと寂しい気がしますが、単価が高いのでちょっとホッとしていたり……(笑)。

今更意味ないと思いますが、BOXの配列は以下の通り。

プリンセス ファーマー
ゾディアック モンク
シノビ ファランクス
手前

基本的には1BOXで全種揃うようになっているようです。



ひとつずつ順に紹介……する前に。

台座

R0070523
台座は全キャラ共通のランナーが付属し、自分で組み立てます。全てのパーツを使用するわけではなく、キャラのサイズやポーズに合ったものを選択します。半分以上のパーツが余ってしまうのをモッタイナイと感じるのは自分だけではないはず……。

マニュアルがないせいで組み立てはちょっとした立体パズル状態(役に立たない一例なら載ってますが……)。しかも下手に汎用性を持たせているせいでどう作っても微妙に収まりが悪くなってしまい、使い勝手はハッキリ言って最悪の部類。

小一時間格闘の末、こんな感じの台座が出来上がりました。見辛くてすみません。
R0070529
工夫次第でもっと良い台座が作れそうですが。一番右は2個分のパーツを使用しています。

というわけで、改めてひとつずつ紹介。ナンバーが振られていないので順番は適当です。

プリンセス

sq1
お姫様。作品のキービジュアルでも頻繁に描かれ、メインキャラ的な扱いをされています。

細かい部分まで塗り分けられており、肝心な顔の出来もまずまず。CM'sのトレフィグは”可愛いけど似てない”という独特の「シーエムズ顔」でおなじみですが、これは比較的特徴を捉えていますね。

惜しむらくは髪の毛のボリュームが足りないことと、甲冑の細かい模様が省略されていること。

もっとも、模様に関してはサイズがサイズなので仕方ないのですが……

って小さすぎるよ!このフィギュア最大の欠点、それがこのチャイチーさ。全高は約65mmしかありません。これで840円って……いくらなんでも高すぎでしょう。


出来そのものは悪くないのですが。ちなみに自分はおっとりしたほうのプリンセスのほうが好きです。

R0070584
ズロースです。

シノビ

sq2
おかっぱ忍者。「いかにも」な外見で、恐らく一番人気のキャラクターではないでしょうか。

人気と反比例するかのごとく、フィギュアの出来はこれが一番悪いです。なんといっても顔が残念。顔をしかめているのは元絵に忠実ですが、なんだか半泣きしているように見えてあまり可愛いとは言いがたいです。

欠点というわけではありませんが、これだけ背中に穴が空いているのも謎。左手に持った小太刀がポロポロ取れやすいので接着をオススメします。

アトラス繋がりで悪魔召喚録のシヴァと。

シヴァ様525円なんだぜ……嘘みたいだろ……。


この子ってブシ子じゃないほうのブシ子と同一人物?

R0070604
唯一のぱんつ要員。これも人気の秘密でしょう。たぶん。

ファーマー

sq3
ファーマーといえば男の娘だろうが!と個人的には思いますが、これはこれで可愛いのでヨシ。

ポーズの関係で台座を使用しても不安定すぎるのが少々気になりますが、出来は良好です。

でもやっぱり小さい。

右のnano!ガン子は2,625円。どっちも高いっす。


一番小さいアームで胴体を挟んだら左脇腹の塗装が剥げて服が破れたみたいになってしまいました……。

R0070634
ズロースその2。

ゾディアック

sq4
唯一の浮遊キャラ。ディティールが非常に細かく、顔も含めてこれが一番良く出来ています。背中の赤いクリアパーツ、なんかフィンファンネルみたいですね。

これなら840円でも許せないこともない……かも。

右はゼノサーガレジェンドのT-elosさん。700円。ゾディ子が遠くにいるように見えるかもしれませんが、ちゃんと真横に並んでます(笑)。


なんとなく一枚オマケ。左手の光は手の平を貫通してます。右手の本には何も書かれていません。

R0070661R0070657
タイツァー。右はファンネル(仮)を外したところ。見えないところもちゃんと作られています。

モンク

sq5
特徴的な赤ちゃんのような顔立ちや振り乱した髪が見事に再現されています。踏ん張ったポーズにも安定感があり(自立はできません)、自分はこれが最も気に入りました。

小さいことには変わりありませんが、ボリュームも結構あります(ある一点を除いて)。

ねんぷちミクは500円。やっと背丈で勝てました(笑)。


見事なまでの幼児体型。うちのパーティのモンクはおさげのほうでした。

ファランクス

sq6
唯一の男キャラであり、唯一台座(支柱)なしで自立できます。顔の出来、塗装、ボリューム、いずれも良好ですが、野郎というだけで一番要らない子扱いされそうな不憫なキャラ。

背中の黒いマントは自分で取り付けるのですが、非常にタイトなので気をつけないと肩の塗装が剥げます(ちょっと剥げた)。

同じCM'sのパトレイバートレフィグ(683円)と。

久々にこのイングラムに触ったら溶けかかった飴のように表面がベタベタしてて気持ち悪かったです。


ハンサム……とはちょっと違いますが、イイ顔ですね。それにしても背景のピンクが似合わなさすぎ。

全員集合


総合的な出来としては「ゾディアック≧モンク≧ファランクス>ファーマー>プリンセス>>シノビ」といった感じでしょうか。ぶっちゃけシノビ以外は良く出来てます。

台座には支柱を挿す穴が2つあるので工夫をすれば2体ずつ飾れます。

少し窮屈ですが、場所を取らないのでこのほうがよさげ。

総括

シーエムズのトレフィグということで正直あまり期待していなかったのですが、思ってたよりはずっと良い出来でした。ただ散々書いた通り、高い。そして小さい。このサイズで840円取るなら台座をヴィネットにしてくれてもバチは当たりませんよ。

冒頭でも書きましたが、キャラクターのバリエーションが豊富な作品にも関わらず全6種というのも寂しいです。フィギュアそのものの出来は悪くないので、値段を下げて種類を増やして台座をもっとマシなものにしてくれたら普通にオススメできる商品だったのですが。

第二弾が出るかどうかわかりませんけど、この様子だと「また」出ないような気がします。WAVEのnanoやTFCにもいえますが、セカキューのフィギュアは中途半端なラインナップで打ち切られるので集め甲斐に欠けますね。バリスタの褐色姐さん、欲しかったなあ。

結論:半額以下で投げ売られてたら買い


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿