figma NO.113 小早川凛子 レビュー(その1)

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。

figma NO.113 小早川凛子 レビュー(その1) 

商品名:figma 小早川凛子
作品名:ラブプラス
発売元:マックスファクトリー
発売日:2011年10月下旬
価格:3,200円(税込)
備考:--

リンコ

『ラブプラス』より、ヒロインのひとり「小早川凛子」。高嶺愛花に続いてfigmaでリリースされました。ラブプラス関連のグッズが発売される場合、愛花と寧々の発売順は逆になることがありますが、凛子は必ず二番目に発売されますね。最年少なのに。

レビューが遅れた代わりに写真を多めに撮ったら重くなってしまったので記事を分割しました。アクションポーズ集および総括はその2をご覧下さい。



パッケージ

R0089504R0089506
凛子のシンボルカラーであるグリーンを基調としたパッケージ。今回は背景紙も緑にしてみました。というか、緑背景って凛子とミクぐらいにしか使い道がない(笑)。

愛花の青や寧々のピンクはなんとなくわかるとして、なんで凛子は緑なのかな?と思っていたのですが、緑=若葉のイメージだからでしょうか。

ねんどろいどのパッケージと統一感があります。
R0089508
並べて飾るのもいいですね。プロダクトナンバーが1個若ければ112で揃ったのに(笑)。

di:stage用のカバースキンは何故か黄色です。
R0089510
青、黄色、赤で信号機のイメージ?(笑)

セット内容

R0089532
>>フィギュア本体、オプションフェイスx2、オプション頭部、オプションハンドx6(右3左3)、サバ缶(持ち手付き)、腕時計、オプション靴、ネコミミ、カバン、イヤホン、ミュージックプレイヤー、台座、収納袋

構成は愛花とほぼ一緒。逆ピース手がサバ缶になってラケットケースと換えリボンがイヤホン&ミュージックプレイヤー、腕時計になったぐらいです。

愛花のレビューにも書きましたが、携帯電話がないのは残念でなりません。サバ缶みたいに持ち手付きで付けてくれればいいのに。

全身


髪型はセンター分けとツインテール(ピッグテール)の2種類。愛花はかなり写実的な造形でしたが、凛子は元デザインに準じて比較的アニメチックにまとめられています。フィギュアとしてはクセのないオーソドックスな造形ですね。

制服のデザインは他の2人と同様ですが、スカーフがないので胸元がスッキリして見えます。

特筆すべき部分は靴の構造。
R0089533
踝の部分がスリッパのように分割されており、横方向へのスイングが可能。これによって接地性が増し、スカートが短めで脚が動かしやすいことと相まってアクティブなポーズが取りやすくなっています。

愛花と。
R0089546
身長差も忠実に再現されているようです。全高は12cmと、figmaにしては小さめの愛花よりも更に小さく作られています。1/12スケールだとすると身長144cmということになりますが……流石にそこまで小さくはない気が。

ねんどろ凛子と。
R0089543
良く似ています。

コナミの1/8凛子と。
R0089554
こちらはあまり似ていません。figmaのほうが設定には忠実ですが、コナミの躍動的なポージングも捨てがたいので出来としては甲乙付けがたいです。

それにしてもコナミ凛子はスカート短すぎ(笑)。ちなみにコナミ凛子は縞パンですがfigmaは愛花同様の白です。寧々も恐らく白でしょう(コナミはピンク)。

figmaでぱんつが白じゃないのって澪と「なのは」の金髪の子ぐらいしか知りません。

頭部

R0089558R0089559R0089560R0089561R0089562R0089563R0089564R0089565R0089566R0089567R0089568R0089569R0089570R0089572R0089573R0089574R0089575R0089576
通常顔、照れ顔、キス顔。髪型違いで計6パターン。いずれも一目で凛子と判る良い造形です。特徴のある顔立ちなので似せやすいのかもしれません。

通常顔が微妙に左を向いているためポーイングにやや制限がかかるのと、イヤホンをしていないと耳の接続穴が意外と目立つのが難点でしょうか。もっと自然な形状の穴ならよかったのですが。

愛花は前髪のみを取り替えることが出来ましたが、凛子はそれぞれの前髪のボリュームが違いすぎるため交換は出来ません。

顔パーツは愛花の頭部とある程度互換性があります。
R0089578R0089579R0089580R0089582R0089583R0089584
あまり違和感ありません。むしろこっちのほうが可愛いという説も……。

凛子頭部に愛花顔を付けた写真は愛花レビューのほうに追記しておきました。寧々とも互換性があれば後々画像を足すつもりです。

オプション

イヤホン&ミュージックプレイヤー
R0089593
凛子のトレードマークともいえる携帯型音楽プレイヤー。イヤホンと本体は完全に分離していますが、本来は首の後ろの部分で繋がっているのでしょうか?

本体は首にかけ、イヤホンは耳の接続穴に取り付けます。
R0089597
カッチリ保持されるので不意に外れてしまうことはありません。

ねんどろいど(中央)、コナミ1/8(右)版と。
R0089599
ねんどろ版はサイズが大きい分ディティールが凝っています。コナミ凛子にはイヤホンがありません。

サバ缶
R0089602
プレミアムゴールドな鯖の缶詰。手首に接着されているため他の手で持つことはできません(剥がせば可能ですが)。

ねんどろいど版と。
R0089607
これもねんどろ版のほうが塗り分けがしっかりしています。ねんどろ版も手首に接着されているので交換はできません(剥がせばry

腕時計
R0089610R0089612
スポーティなデジタルウォッチ。サイズの割に塗装精度は良好。

手首に通して装着します。
R0089617
腕時計は普通利き腕とは逆の手に嵌めるので、右に嵌めている凛子は左利き?サバ缶も左手で持ってますし。

ねんどろいど、コナミ1/8版と。
R0089620R0089623
コナミ凛子だけ表示画面のデザインが少し違います。

ネコミミ
R0089625R0089628
猫の耳の形をしたカチューシャ。3人の動物カチューシャの中では一番オーソドックスなタイプですね。

あずにゃん付属のネコミミと。
R0089630
白猫と黒猫。あず耳は凛子には幅広すぎて付けられません。

カバン
R0089637R0089640
通学カバン。他の2人はボストンバッグですが、凛子だけショルダーバッグ。側面に「ねこリンコ」のチャームが取り付けられています。

肩にたすき掛けして持たせます。
R0089644
右利きならカバンは左に抱えたほうが使いやすいのでやっぱり左利きなんでしょう。もうそういうことにしておきます(笑)。

コナミ1/8版と。
R0089647
コナミのほうは「彼氏いますバッジ」などが取り付けられていますが、figmaにはありません。

オプション靴
R0089634
つま先が立った状態の足首。愛花は靴のみでしたが、凛子は関節も余分に付属していてお得な感じ。

その2に続く...


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿