超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 39.ジョルノ・ジョバァーナ レビュー

ジョジョ&犬好きフリーライターのフィギュアレビューブログ。お仕事随時募集中。Twitterもシクヨロです。
Top Page > トイ・フィギュアレビュー > メディコス・エンタテインメント/ディ・モールト ベネ > 超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 39.ジョルノ・ジョバァーナ レビュー

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 39.ジョルノ・ジョバァーナ レビュー 

商品名:超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第五部 39.ジョルノ・ジョバァーナ
作品名:ジョジョの奇妙な冒険
発売元:メディコス・エンタテインメント
発売日:2012年3月下旬
価格:3,990円(税込)
原型製作:PROGRESS
備考:--

ジョルノ

国民的漫画『ジョジョの奇妙な冒険』より、第五部「黄金の風」主人公にしてDIOの忘れ形見「ジョルノ・ジョバァーナ」。本名は「汐華 初流乃(しおばな はるの)」。

これまでの超像可動シリーズは主人公(とそのスタンド)が常に部のトップバッターとしてリリースされてきましたが、今回はかなり後回しにされました。ブチャラティやミスタの製作で培ったノウハウをフィードバックすることで、より”ベネ”なジョルノを作りたい、という思いがあったのかもしれません。

いつになく小物類が充実しており、かの有名な「アバ茶」まで付属しています。



パッケージ

R0114276R0114278
紫を基調としたパッケージ。今回も「関節」が「間接」になっています。

セット内容

R0114303
>>フィギュア本体、オプションヘッド、オプションハンドx6(右4左2)、ポルポのライター、パン、ティーカップ、ソーサー、テントウムシのブローチ、台座

ジョルノなら「無駄無駄」の台詞プレートが欲しかったところですが、残念ながらそれは付属していません。

全身


ピンク(マゼンタ)のスーツ、緑のブローチという配色はコミックス54巻および55巻表紙などで見られる、ジョルノの定番カラーのひとつ。個人的にはゲーム版の紺色スーツのほうが好みですが、これはこれでベネ。

全高は約14.5cm
R0114297
ジョルノの設定身長は172cmと比較的小柄なので、フィギュアのサイズも小さめ。ブチャラティは178cmなのでだいたいスケールは合っているかな?

頭部

R0114305R0114306R0114308R0114311R0114313R0114315
通常顔と叫び顔。どちらもかなり険しい表情をしています。ジョルノは優しい一面も印象的なキャラクターなので、出来れば穏やかな表情もひとつ欲しかったです。

特徴的な髪型のおかげで一見してジョルノだとは判別出来ますが、もうちょっと瞳がパッチリしていたほうがジョルノらしかった気がします。特に初期はかなり目が大きく描かれていましたからね。

各部

R0114316R0114319R0114321R0114323R0114325R0114328R0114332R0114333R0114335R0114339
今回は当たりを引けたらしく、品質これといった問題はありません。細かく見ていくと塗料のはみ出しや塗り残しが見られますが、アクションフィギュアでこのクオリティなら十分及第点です。

可動

素体はブチャラティとほぼ共通のため、可動に関してはブチャラティのレビューをご覧下さい。手抜きじゃあないですよ?(笑)

オプション

ティーカップ&ソーサー
R0114344
いわゆるアバ茶。カップの中身は紅茶と”アバッキオのおしっこ”のスペシャル・ブレンド。ジョルノは歯を一本クラゲに変えて吸い取らせていましたが、それでも汚いものは汚いと思います。あれ以降、ジョルノの前歯はおしっこで構成されているってことになりますし。

持つときはこう。
R0114345
カップを持つための専用の右持ち手が付属しています。

ポルポのライター&パン
R0114348

組織への入団テストとしてポルポから手渡されたライターと、そのライターを支える台として使用したパン。ジョルノ曰く「あのパンはうまい」とのこと。ライターの炎は取り外せるかなと思ったのですが、強めに引っ張っても外れないので接着されているようです。

パンの凹みにライターを差し込めます。
R0114351

持つときはこう。
R0114354
右持ち手が付属しています。

テントウムシのブローチ
R0114357R0114359
スーツの胸に付けているブローチの単品版。裏側もきちんと造形されています。

持つときはこう。
R0114360
フィギュアでも胸のブローチと同じような造形、というか全く同じものかもしれません。

アクションなどなど


黄金体験。

「ゴールド・エクスペリエンス!!」

無駄無駄……のセリフパーツはザ・ワールド・セカンドに付属しています。

『ACT3 FREEZE!!』

受け継がれしジョースターの意志。

バンプレプライズのレクイエムと。

カラー版も買っておけば良かったかも。超像可動で出るのはいつになるでしょうか。

「ああ!やさしくしてやさしく!服をぬがせないでッ!感じる!」

なぜかオネエ口調のミスタ。五部のギャグシーンってここぐらいでは。

総括

満を持して商品化されただけのことはあり、とても素晴らしい仕上がりです。アバ茶をはじめとしたユニークなオプション類も魅力的。欲を言えば頭がもうひとつと台詞プレートがあれば言うことなしでしたが、これまでの例から考えて十中八九セカンドバージョンが出るはずなので、そちらに期待しておきます。

セカンドバージョンは紺色スーツを希望します。


【関連エントリー(カテゴリ別 ランダム表示)】

web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

ジョルノ=紺色だと思っていましたが意外とピンクも悪くないですね

自分の買ったジョルノはつまさきを曲げようとしたら取れましたw
押し戻したら元に戻りました(たぶんw)
最初動かすときパキッってなりませんでしたか?w

たしかに顔が少し大きめですよねw
いじってるとさほど感じませんが、写真に撮ってみるとあれ、ってなりました
ゴールドEとの身長差も結構ありますしね

セカンドが出るのはいつになるんでしょうかね
紺ジョルノかなり期待してるんですがw
セカンドはだいたい超可各部の締めに出ますから、かなり先のに思えますね´`


アバ茶のゥンまぁあ~い最高ですw
[ 2012/03/31 23:04 ] [ 編集 ]
うちのは爪先は特に問題なかったです。
ただ他のキャラクターで爪先のヒンジが歪んでいたことがありますね。
動かしているうちに軸が折れてしまいましたが、
普通に飾っておく分には爪先はあんまり動かさないので接着してしまいました。

身体が華奢なので相対的に顔が大きく見えますね。
目が小さいのも原因のひとつだと思うので、目元が改修されればだいぶ良くなるかもしれまえん。
セカンドは大抵顔を改良してくるので、そういう意味でも楽しみですね。

セカンドとGEレクイエム、どっちが先になるでしょうか(笑)。
[ 2012/03/31 23:28 ] [ 編集 ]
確かにセカンドは紺ジョルノがいいですね。

2部から5部の主人公そろい踏みがステキです。
それぞれ視線がバラバラなのがイロイコ先生っぽくて
グッド!です。
[ 2012/04/16 03:01 ] [ 編集 ]
紺ジョルノは需要が高いので、セカンドの最有力候補だと思います。
出ないってことは十中八九ありえないので、楽しみですね!!

揃い踏みの写真はブラック・サバスに殺されたお爺さんの亡骸の前で「正義の心」に燃えるカットを参考にしました。
ジョジョの構図はどれも素晴らしいので再現し甲斐があります!
[ 2012/04/16 06:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿